加藤潤子(かとう じゅんこ)

絵本作家 /イラストレーター

junkokato2016.jpg

聖書物語の絵本を描いています。デビュー作「まいごのミーミ」(2007)絵本制作者・武市八十雄氏よりまなんだ”感じる世界の絵本づくり”を大切にしている。

remaind ⥄ wide 私のちいさな声に耳をすまして置いてきぼりにしない。描いてゆく。言葉にする。理由はふしぎと後でつながる。愛らしくユーモアがあるからたのしい。

 

1973年生まれ。女子美術短期大学造形科グラフィックデザイン教室卒。インハウスのグラフィックデザイナーを経て2002年よりイラストレーターとして活動をはじめる。制作のベースにはいつも聖書がある。

絵本出版

「まいごのミーミ」 (2008) 至光社 国際版絵本
「くりすます-かみさまのおおきなプレゼント」 (2018) いのちのことば社
「イースター あたらしいいのち」 (2021) いのちのことば社

至光社月刊保育絵本こどものせかい
「まいごのミーミ」 (2007年7月号)
「たねまき だいすき ランラン」(2008年10月号)
「しんぱいシンシン どうなった?」(2009年9月号)
「なかよしなかよし ブブとミーミ」(2010年9月号)
「しあわせな ゆだねるちゃん」(2012年10月号)
「はこぶねをつくりなさい」(2013年8月号) 
「みんなのレストラン」(2020年9月号)

絵本展

オリオン書房ノルテ店 ラウンジ(立川) 2007・2008・2009・2010・2012
オリオン書房ノルテ店 本棚珈琲(立川) 2015
麻布十番Faith10画廊(麻布十番) 2015 ※佐久間裕子・atelier Anthurium・加藤潤子 3人展
gallery re:tail(吉祥寺) 2017・ 2018
cafe Slow(国分寺) 2020
Nwes! ローズテラス(伊豆高原) 2022.9.23(祝・金)-27(火)


 
カードの委託販売
on sundays(ワタリウム美術館ミュージアムショップ) 2002-2007
 
2015.4-2019.3 女子美術大学短期大学部デザインコース研究室 助手
 
​など。

Contact

​Message me

ありがとうございました